So-net無料ブログ作成

巻き爪がひどくて指の肉にくい込んでしまったらどうする [巻き爪]



巻き爪がひどいと、どうしても爪が肉にあ
たって痛いのですが

さらに悪化すると、爪が肉にくい込んだ状
態になります。

この症状を
陥入爪(かんにゅうそう)と言います。

陥入爪

巻き爪の人に限らず、陥入爪になる人は
結構いるようです。

治療法が、いまいち確立していない様で、
長年、陥入爪に苦しんでいるという人もい
ます。


軽症のうちは良いのですが、重症になると
手術でめり込んだ爪を切り取る必要があ
り、皮膚科の病院で手術を受ける人も多く
なっています。

陥入爪の爪を手術で切り取ったところ

ところが

手術をしても何度も再発する

かえって陥入爪が悪化した

手術した後が醜い、爪の形がいびつになっ
てしまった

という人も多く、

かといって放置しておくと歩行も困難な状
態でどうしようもないという場合もありま
す。


幸い?巻き爪が原因で陥入爪になった場合
は、原因が分かっていますから

巻き爪を改善することで陥入爪が悪化する
ことは避けられます。

陥入爪が重症の場合は、取りあえずの処置
が必要な場合もありますが、

陥入爪が軽症の場合は、軽症のうちに巻き
爪を改善して、最悪の状態になるのを回避
することが可能です。

巻き爪に形状記憶合金をはめるところ
爪に穴を開けワイヤーを通す


巻き爪の治療法としては

一般的なのはワイヤーによる矯正です。

巻き爪になっている爪の先に形状記憶合金
のワイヤーをはめて、常に爪を平らにする
方向に力を加えることで、

爪が丸まろうとする力をおさえるもので、
取りあえずの対処療法として一般的な方法
となります。

ワイヤーによる矯正方法については別途、
記事で詳しく紹介しています。

それと、ワイヤーによる矯正はあくまで対
処療法で、根本的には足の指を使ってしっ
かり歩くということが大切です。

巻き爪になるということは、歩いたりする
時に、正しく足の指(爪)に体重がかかっ
ていないことが大きな原因となっています
から、

この巻き爪になる本当の原因を理解するこ
とが大切です。



関連記事

巻き爪をワイヤー矯正で痛み無く治す方法

巻き爪の苦しみから解放されるには本当の原因を理解しましょう

外反母趾の人は巻き爪になりやすいのでしょうか

手足の指が腫れるひょうそとはどんな病気なの







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。