So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

尿酸値が高くないのに痛風の症状が出るのは偽痛風かも [痛風]



普段の健康診断で尿酸値が高くないのに突
然足首や関節が痛む場合

偽痛風かもしれません。


偽痛風の症状

偽痛風の痛みが出ている人

60歳以上の人に多く、主に膝が痛くなり
発熱が起こります。

ひざ以外にも足首や、股関節などの関節に
症状が出る場合があります。

痛みは、さほど痛くない場合もありますが、
激痛が起こる場合もあります。

腫れや赤み、熱感などが数日から1ヶ月以
上続く場合もあります。

男性ばかりでなく女性でも発病することが
多くなっています。


痛風との比較では

痛風の場合は

足の指の付け根に出る場合が多いこと

痛風の症状

通常は発熱を伴わないこと

激痛が数日続き、長期間続くことは普通は
少ないこと

尿酸値が高い状態が数年続いていること

痛風を発症するのは40~50代の男性に
多いこと

などの特徴があります。

いずれにしろ素人判断ではなく医師の診察
を受けた方が良いでしょう。


偽痛風の原因

痛風の原因は、尿酸値が高い状態が続き、
関節に尿酸の結晶が出来るのが原因ですが

偽痛風の場合は

明確な原因は分かっていませんが

遺伝によるもののほか、副甲状腺機能亢進
症などが誘因となることがあり

肝臓の代謝機能が低下した結果

血液中にピロリン酸という物質が増え、こ
れがカルシウムと結びつき

「ピロリン酸カルシウム」という物質に変
わります。

そしてこれが関節の中に入り込み結晶化す
ることで痛みを生じます。

痛風の場合と同じで、人間の身体は、体内
に異物(結晶)が入り込むと、これらを排
除しようとして炎症が起き、痛みが生じま
す。


偽痛風の治療

偽痛風の検査診断としては、レントゲン検
査で関節軟骨の石灰化があるかどうかチェ
ックしますが

偽痛風の検査

関節から髄液を取りだしピロリン酸の結晶
の存在を確認する場合もあります

痛風のように薬で結晶を溶かし出す事は出
来ませんので

治療は消炎鎮痛薬で痛みを軽減させること
が主になります。

痛みが治まらない場合は、関節にステロイ
ド剤やヒアルロン酸などを注射する場合も
あります。


偽痛風の予防法など

偽痛風はあまり血液検査などでも異常が出
ないことが多く、

生活習慣に気をつけたりといった特別な予
防方法はないようです。

ただし、通常はあまり重篤になったり、頻
繁に繰り返したりすることはないので、

炎症が治まればほとんど無症状となりま
す。


関連記事

外反母趾じゃ無くて痛風かもしれないときの見分け方

足の親指の付け根が痛いけど痛風か種子骨炎か分からない時の見分け方

痛風発作の症状と原因





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

痛風発作の症状と原因 [痛風]



痛風発作の症状はどういう状態になるので
しょう

そしてその原因は?


痛風発作の症状

発症する部位

痛風をはじめて発症した場合は、足の親指
の付け根付近が腫れ上がって痛みを生じる
場合が多いです。

痛風で腫れ上がった親指の付け根

その他には足首やかかと付近に出る場合も
あります。

その他の部分(全身)、主として関節部分
に症状が出ますが、足の親指や足首、かか
と付近以外に出てくるのは

痛風の原因を放置していて全身に症状が現
れる、相当重症化した場合になります。


痛風発作の症状

痛風は通常、夜寝ているときや、明け方に
発症することが多いですが、汗をかいたり、
疲労が蓄積している時にも発症することが
あります。

初めての場合大概の人は

「ずいぶん足の親指の付け根が痛いけど、
タンスの角にでもぶつけたかな」と思いま
す(^^;)

そして次第に痛みが酷くなって、立ち上が
ろうとしても、まるで足の親指が骨折でも
しているのでは無いかという痛みで、通常
は立ち上がることも出来なくなります。

痛風で親指の付け根が痛んでいるところ

恐る恐る痛みを生じている部分を見ると赤
くぱんぱんに腫れ上がっていて

指で腫れている部分に触ると、激痛が走り
ます。


痛風発作が起きるメカニズム

痛風の原因は、長年にわたって血液中の尿
酸値が高い状態を続けてきた結果、関節の
部分に尿酸が結晶化して張り付き

これが大きくなってはがれ落ちて血管の中
に流れ出したときに、白血球が異物と認識
して攻撃し始めることが痛みの原因になり
ます。

大概の人は30代40代の頃に、健康診断
などで尿酸値が7.8とかで高めだといわ
れても、

「あっそ、尿酸値が高いの、ふーん」くら
いにしか思わないと思います。

中性脂肪などと同じように、血管に多少悪
影響があるのかな位にしか思っていないと
思います。


注:尿酸は血液中には7mg/dlくらい
までは溶けるのですが、それよりも濃度が
高くなると溶けきらずに結晶となって関節
などに蓄積していきます。

血液検査の採血


そういう状態が数年続いて、ある日、悪夢
のような発作が起きます。

みなさん、その時になってようやく痛風の
恐ろしさを身をもって理解して

海よりも深く反省すると共に

神様、もう二度とお酒も飲みませんし、節
制しますから何とかこの痛みから解放して
下さいと

その時は真剣に考えます。


痛風の発作が起きたら

痛風の発作が起きたら病院に行こうが、放
置しておこうが数日は痛みが続きます。

病院に行っても処方されるのは痛み止め
と、炎症を押さえる薬だけで

とにかく発作が治まるのを待ちます。
(病院に行かなくてもしばらく我慢すれば
痛みは収まる)

病院では発作が治まるのを待って、落ち着
いてから尿酸値を下げる薬を処方してくれ
ますが

急激に尿酸値を下げると、かえって、関節
に沈殿している尿酸の結晶が溶けてはがれ
落ち、痛風の発作が再発することになるた


尿酸値が徐々に下がるように薬を処方しま
す。

病院

病院に行かずに放置していても痛風の発作
はいったんは収まりますが、

尿酸値が高い状態のまま放置すると、全身
の関節に尿酸の結晶が溜まり始め

次第に短い間隔で発作が起きるようになり

さらに全身に発作が起きたり、心臓や脳の
中に結晶が流れ出したりすれば死に直結す
ることにもなります。


尿酸値が高くなる原因

尿の排出機能が高くない

体質によるものや腎臓から尿中に尿酸を排
出する機能が低い場合
(尿酸は主に尿(おしっこ)に溶けて排出
される)

腎臓

尿(おしっこ)の量が少ない

夏場などで汗をかくことが多い場合
(水分の摂取量が少ない場合も)

汗の中にも尿酸は含まれますが、尿に比べ
て少ないため、汗を多くかいて尿の量が少
なくなれば尿酸の排出量が少なくなりま
す。


酸性の体質

お酒や酸性の食べ物で、身体が酸性に傾く
と、尿酸が尿に溶けにくくなります。

同じ量の尿を出していても、尿に溶けてい
る尿酸が少なければ排出量も減ります。


プリン体を含む食べ物

食べ物に含まれるプリン体の影響は、それ
ほど高くないということが近年の研究で分
かってきました。

食べ物として取り入れるよりも体内で生成
される量の方が多いからです。

ただし私の経験で、特大の毛ガニを一人で
平らげた翌日、痛風発作が起きたことがあ
ります(^_^;)
(カニやウニなどお酒のつまみで美味しい
物にはプリン体が多く含まれる)

毛ガニなどの海産物

過度な運動

腹筋などの筋肉を使う運動を長時間行うこ
とで、体内で生成される尿酸が増えます。

また、マラソンランナーなども尿酸値が高
い人が多くなっています。


まとめ

痛風発作は突然やってきます。

初めての時は、記憶は無いけど酔っ払って
夜寝るときにタンスの角に足をぶつけて骨
折したんじゃないかと思うそうです。
(私も最初の時はそう思いました)

取り敢えず炎症が治まって痛みが無くなる
まで治療はできません(痛み止めを除く)

一度痛風発作が起きれば、癖になります。
仮に病院で尿酸値を下げる薬を処方しても
らっていても、

何年にもわたって蓄積した尿酸の結晶を体
外に排出するまでには長期間を要します。

痛風発作が二度と起きないように、原因に
なるようなことを控えながら節制を続けて
いく必要があります。


関連記事

外反母趾じゃ無くて痛風かもしれないときの見分け方

足の親指の付け根が痛いけど痛風か種子骨炎か分からない時の見分け方






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。